新築事業部オーガニックハウス

世代を超えて住み継がれる家

世界屈指の建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトの
建築思想を受け継ぎ日本でかたちに。

いつの時代も愛され続けている住まいがあります。
フランク・ロイド・ライトによって建てられた住宅は建築から100年経った今も、色褪せることなく住み受け継がれています。
流行と消費が繰返される中で、いつの時代も飽きる事のない普遍的なかたちがより一層価値を増しています。
次の、そのまた次の世代へも住み継ぐことのできる家。豊かな時の経過とともに重なり合う価値。それは未来へつづくかたち。
オーガニックハウスは、いつの時代も輝きを失わない住宅をフランク・ロイド・ライトの建築思想を受継ぎ、日本でかたちにしています。

 

オーガニックハウスは日本で唯一フランク・ロイド・ライト財団から認定されています。

フランク・ロイド・ライトとは
FRANK LLOYD WRIGHT

70年以上にわたり建築と向き合い自然と共に生きた世界的巨匠。

フランク・ロイド・ライトは世界屈指の建築の巨匠です。彼は、生涯に渡り人々が快適に過ごすことのできる住宅を設計し続けました。彼は自信の作品を「有機的建築」と称し、自然界に存在する生物のような、機能的で美しい、周囲の環境に溶け込む、普遍的なデザインの建物を提唱し続けました。それらの建物は今でも世界中の人々を魅了し、建築後100年近く経過した現在でも、ライトがデザインした住宅に住む人々はその住宅に愛情や誇りを感じ、大切に住まい続けています。また、彼の建築思想も弟子達やフランク・ロイド・ライト財団に継承され、未来へ向けて発展し続けています。